活動報告

自民党札幌南区連定期総会が開催されました

活動報告

自民党札幌南区連定期総会が6月2日アパホテル・リゾート札幌で開催されました。
役員改選で再任された奥山昭雄支部長は挨拶で「自民党推薦の鈴木直道知事が誕生し、自民党が支持を決めた秋元克広市長が再選されました。また、丸岩浩二道議が無投票当選されたのは日頃の実績への評価だと思います。さらに、宗形雅俊市議の後継として三神英彦さんが当選、小須田悟士市議の後継として小須田大拓さんが当選と、南区連としては皆様のご尽力により完全勝利を果たしました。
次の参院選は衆参Wとの噂も流れておりますが、いずれにしても船橋利実代議士の体制づくりとともに、候補予定者の髙橋はるみさんと岩本つよひとさんの勝利に向け引き続き協力を賜りたい」と支援を呼びかけました。