活動報告

平成31年市長選挙における自民党札連の対応について

活動報告

平成31年市長選挙における自民党札連の対応について
札連では、市議会自民党議員会とともに秋元市政検証委員会を立ち上げ、平成29年7月より3回にわたり検証した結果、秋元市政が取組んできたきた実績については、一定評価するとともに、各種政策の方向性についても、概ね、わが党及びわが会派等の考え方と一致するとの結論を得ました。
また、平成30年4月より2回にわたり市長選挙検討委員会において協議してまいりましたが、この度12月25日開催の市議会議員会においての協議内容を踏まえ、同日開催された3回目の検討委員会と選対委員会、総務会において協議した結果、自民党札連としては対立候補を擁立せず、秋元克広氏を「支持」とすることを決定しました。