更新日 2018-09-18

平成31年 第一次公認候補予定者(道議・市議)「必勝ガンバローコール」 自民党幹事長 二 階 俊 博 衆議院議員 北方領土返還要求署名活動(2019.2.5 さっぽろ雪まつり大通り会場) 平成30年度予算編成に向けた要望懇談会(札幌商工会議所) 2017自民党札連女性局研修会「憲法改正と拉致問題」 高木宏壽札連会長講演 2017自民党札連女性局研修会「憲法改正と拉致問題」 飯塚耕一郎氏講演 総務会にて執行部との意見交換 総務会にて区連支部長紹介 団体要望への回答説明会

このたびの北海道胆振東部地震により、お亡くなりになった方々に謹んでご冥福をお祈りいたします。また被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

まだ余震が続いており予断を許さない状況が続いております。くれぐれもご注意ください。
また、今後の停電を避けるために、引き続き節電をお願いいたします。


北海道の皆様への節電のお願い
資源エネルギー庁)

節電のポイントなど詳しく説明されています。ぜひご覧ください。

北海道の皆様への節電のお願い(pdf)

総裁選挙の施行日程が決定
9月7日告示、9月20日開票

党総裁選挙管理委員会(委員長・野田毅衆院議員)は8月21日、第2回会合を開催し、安倍晋三総裁の任期満了に伴う総裁選挙を「9月7日告示、9月20日開票」の日程で執り行うことを決定しました。党員投票は9月19日に締め切られ、翌20日に開票されます。党所属国会議員による議員投票の投開票は同20日に行われます。
党員投票における選挙人は、「日本国籍を有する20歳以上で、前2年(平成28・29年)の党費・会費を納入した党員・自由国民会議会員・国民政治協会会員(以下、「党員等」)」と総裁公選規程で定めていますが、今回は、特例として、平成29年に新たに党費・会費を納入した党員等(18・19歳を含む)にも選挙権を付与することが決定しました。

LinkIcon総裁選の仕組み(概要 2018年版)

札幌市議会議員(南区)候補者公募について

1.目的

平成31年執行予定の札幌市議会議員選挙において、札幌市政の刷新と活性化を図り、誇りと安心を実感できる活力ある札幌南区をめざして活動する、新人候補の擁立を目的とする。

2.公募対象選挙区 札幌市 南区

3.公募期間

平成30年9月3日(月)~平成30年9月21日(金)まで

4.応募資格

(1)日本国籍を有する満25歳以上の方
(2)札幌市及び札幌市南区の地域事情に精通、または、強い関心を有している者
(3)応募時の党籍の有無は問いません(審査決定後、要入党)
(4)自由民主党札幌市支部連合会並びに札幌南区連の活動をよく理解し協力できる者
(5)南区藻岩地区在住の者
(6)自薦・他薦を問いません

5.提出書類

(1)申請書(指定)
(2)履歴書(指定)
(3)政治、又は札幌市政に対する考え方及び理念
   (400字詰め原稿用紙5枚以内)
(4)他薦の場合は、推薦者の推薦書
  (※提出書類は返却いたしませんのでご了承下さい。)

6.書類提出先・お問合せ

    自由民主党札幌南区連合支部(藻岩支部)
    札幌市議選挙(南区)公募選考委員会
    〒005-0812
    札幌市南区川沿12条1丁目1番86号
    ℡ 011-572-2677  Fax 011-572-2718

※ 資料