更新日 2018-12-11

平成31年度札幌市予算編成に係わる政策重点要望を秋元市長へ提出しました。2018.12.11

平成31年度札幌市予算編成に係わる政策重点要望を秋元克広札幌市長へ提出しました。
自民党札連から高木宏壽会長、細川正人幹事長、飯島弘之総務会長、横山峰子政務調査会長が出席し、全市的な要望として以下の13項目の他、自民党札幌10区連合支部より38件、産業界並びに各種団体から12団体36項目の要望を纏め手交しました。
今回の要望は区連・団体ともに災害復旧と防災・減災計画の見直しについての要望が多く寄せられました。

<平成31年度 自民党札連 重点政策要望>
1. 冬季オリンピック・パラリンピックの札幌召致
2. 北海道新幹線の早期札幌延伸と札幌駅周辺整備促進
3. 国道5号(創成川通り)の都心アクセス強化
4. 丘珠空港の滑走路延長による機能拡充と、防災拠点化等の空港周辺整備
5. 冬季ナショナルトレーニングセンターの誘致実現
6. 大型会議場等、都心部MICE関連施設の早期実現
7. 中小企業・小規模事業者の人材確保支援
8. 医療・介護従事者の就労環境整備の充実
9. 障がい者の生活自立支援と生活困窮者の就労支援
10.  学力・体力の向上と社会で活躍する人材育成等、札幌市独自の主体的教育
改革の推進
11.  子どもの貧困対策と、教育費負担の軽減による教育機会の均等の推進
12.  女性の活躍を支援するライフステージに合った子育て環境整備の推進
と幼児教育の充実
13.  「平成30年北海道胆振東部地震」の災害復旧のための予算確保と、災害に強いまちづくりへ向けた中長期的な防災・減災計画の見直し

札連総務会が開催されました。2018.12.7

札連総務会(飯島弘之総務会長)が高木宏壽札連会長出席のもと12月7日開催されました。
村松正海選対委員長から平成31年市議会議員選挙追加(推薦)について、細川正人幹事長から平成31年度予算に向け区連合支部の要望(新規10件・継続28件)について、また産業界及び各種団体要望(12団体36項目)の取りまとめについて、各委員会の報告通り承認されました。
高木宏壽会長飯島弘之総務会長総務会(議員団)総務会(区連支部長)選挙対策委員会(村松正海委員長)政務調査会(横山峰子会長)

平成31年度に予算に向けた区連政策要望懇談会が開催されました。2018.10.26-11.7.8

平成31年度予算に向け区連合支部の要望(新規10件・継続28件)について10月26日。11月7-8日、細川正人幹事長、飯島弘之総務会長、横山峰子政務調査会長、北村光一郎副幹事長、中川賢一政調副会長が出席し、区連役員、区選出議員と意見交換をいたしました。
この度の北海道胆振東部地震の復旧・復興に関する要望が多く寄せられました。自民党各区連から冬季間での電力停止の対策や、液状化現象により大きな被害のあった清田区連からは、被害状況把握と復興までの工程を示してほしいとの要望がありました。
南区連合支部豊平区連合支部清田区連合支部手稲区連合支部北区連合支部白石区連合支部東区連合支部西区連合支部厚別区連合支部

平成31年度に向けた札幌商工会議所との要望懇談会が開催されました。2018.11.7


平成31年度札幌市予算編成に向けた札幌商工会議所政策部会との政策要望懇談会が11月7日に開催されました。

札連からは高木宏壽会長、細川正人幹事長、飯島弘之総務会長(議員会幹事長)、横山峰子政調会長、北村光一郎副幹事長、中川賢一政調副会長が参加し、市議会自民党会派より三上洋右会長、こじまゆみ政審会長が参加しました。

会議では下記の7項目について意見交換を行いました。
1.人材確保・生産性向上支援について
2.中小企業支援施策の拡充について
3.観光客の受入体制強化と魅力ある観光メニューの創出による誘客対策促進について
5.新幹線開業を見据えた札幌広域圏の総合交通体系の確立について
6.まちづくり関連施策の推進について
7.業界振興策へんの支援について

平成31年度に向けた団体政策要望懇談会が開催されました。H30.10.23.26-11.7.8

札幌建設業協会北海道看護連盟私立専修学校各種学校連合会札幌中小建設業協会北海道税理士会私立中学校高等学校協会札幌市母子寡婦福祉連合会北海道LPガス協会札幌ハイヤー協会札幌ホテル旅館協同組合道中小企業団体中央会札幌司法書士会


平成31年度に向けた団体政策要望懇談会が開催され、12団体から多義にわたる要望を承りました。
札連からは細川正人幹事長、飯島弘之総務会長、横山峰子政調会長、北村光一郎副幹事長、中川賢一政調副会長が参加し、札幌建業設協会では高木宏壽札連会長、市議会自民党会派より三上洋右会長、こじまゆみ政審会長が参加しました。政調会で精査したものを12月、札幌市へ提出致します。

第3回定例市議会において、平成30年度補正予算案(追加提案分)が可決されました。H30.9.25

第3回定例市議会において、平成30年度補正予算案(追加提案分)が可決されました。

北海道胆振東部地震など一連の災害に係る復旧・復興事業
平成30年9月初旬に発生した台風21号及び北海道胆振東部地震による被害からの、1日も早い復旧・復興のため、被災した公共施設等の復旧や、被災した方の生活・住宅に関する支援に係る経費等を追加

<補正予算総額 182億4,040万円>
●災害復旧   167億40万円
●被災者支援等 15億4,000万円

2018補正予算の概要.pdf

9月25日、平成30年第3回定例市議会の開会に先立ち、このたびの北海道胆振東部地震により、犠牲になられた方々に謹んで哀悼の意を表し、黙祷を捧げました。

災害発生時には、安倍総理はじめ二階災害対策本部長も現地入りし災害状況を視察され、激甚災害として指定され予算措置が取られました。

【激甚災害】
地震や風雨などによる著しい災害のうち、被災地域や被災者に助成や財政援助を特に必要とするもの。激甚災害法(1962年成立)に基づいて政令で指定される。激甚災害に指定されると、国により災害復旧事業の補助金の上積みがなされる。

平成30年度補正予算案が可決安倍総理清田区災害状況視察安倍総理清田区災害状況視察二階災害対策本部長清田区災害状況視察清田区里塚地区液状化災害状況清田区里塚地区液状化災害状況二階災害対策本部長東区災害状況視察東区北24条震度6弱災害状況東区北24条震度6弱災害状況高木札連会長清田区災害状況視察高木札連会長清田区災害状況視察北村札連副幹事長清田区災害状況視察平成30年北海道胆振東部地震災害対策本部自民党災害対策本部二階災害対策本部長へ陳情


自民党総裁選2018 安倍晋三氏が3選果たす!

総裁選の開票が9月20日行われ、安倍晋三氏が3選を果たしました。
同7日に告示された総裁選は、安倍氏と石破茂氏の両衆院議員が立候補。約104万人の有権者による党員投票と党所属国会議員405人による議員投票で行われました。今回から党員投票の総党員算定票と国会議員票が同数となり、以前よりも党員・党友の意思が反映されやすくなったほか、18・19歳の党員による投票も可能となりました。
議員投票は午後1時から党本部ホールで行われ、党員投票とあわせた開票結果は、安倍氏が553票、石破氏が254票を獲得。当選した安倍氏は、大きな拍手と歓声が沸き起こる中、ゆっくりと立ち上がり、四方に一礼しました。
総裁選終了後、直ちに「党大会に代わる両院議員総会」が開かれ、野田毅総裁選管理委員長が開票結果を報告。当選した安倍氏を正式に総裁として選出しました。
3選を果たした安倍総裁は万雷の拍手に包まれながら登壇。冒頭、総裁選をともに戦った石破氏の健闘をたたえました。
あいさつの中で安倍総裁は「再び総裁の重責を担うことになった。全身全霊を傾けて任務を全うしていく決意だ」と表明。喫緊の課題である災害復興をはじめ、内外の諸課題に全力を挙げて取り組むとした上で、「私たちはしっかりと前を向いて、日本の新しい姿、国づくりに挑戦していきたい。子供たちの世代に誇りある日本を手渡すために全力を尽くしていく」と力強く訴えました。
最後に橋本聖子参院議員会長の発声で「日本国、自由民主党万歳」と出席者全員で三唱。安倍総裁を中心に一致結束して日本の未来を切り拓いていくことを誓いました。



安倍晋三候補
議員票:329票
党員算定票:224票
合計:553票

石破茂候補
議員票:73票
党員算定票:181票
合計:254票

北海道党員票(投票率59.07%)
・安倍候補 11,711票(54.4%)
・石破候補 9,819票(45.6%)


※党員投票結果(都道府県別)PDF

総裁選挙の施行日程が決定
9月7日告示、9月20日開票

党総裁選挙管理委員会(委員長・野田毅衆院議員)は8月21日、第2回会合を開催し、安倍晋三総裁の任期満了に伴う総裁選挙を「9月7日告示、9月20日開票」の日程で執り行うことを決定しました。党員投票は9月19日に締め切られ、翌20日に開票されます。党所属国会議員による議員投票の投開票は同20日に行われます。
党員投票における選挙人は、「日本国籍を有する20歳以上で、前2年(平成28・29年)の党費・会費を納入した党員・自由国民会議会員・国民政治協会会員(以下、「党員等」)」と総裁公選規程で定めていますが、今回は、特例として、平成29年に新たに党費・会費を納入した党員等(18・19歳を含む)にも選挙権を付与することが決定しました。

LinkIcon総裁選の仕組み(概要 2018年版)

自民党札幌中央区連合支部の定期総会が開催されました。H30.8.21

自民党札幌中央区連合支部の定期総会が8月21日(火)札幌ガーデンパレスにて開催されました。
三上 恒 中央区連支部長から来春の統一地方選と来夏の参院選に向けた組織強化の呼びかけがあり、来賓として参加した高木宏壽札連会長からは札連の3つの目標として「党勢拡大」「札連と表裏一体である市議会での第一党確保」「首長の擁立」を挙げ、それぞれの現状を踏まえ協力を呼びかけました。
船橋利実代議士からは挨拶のなかで、9月20日の総裁選については世論に流されることなく党員として正しい認識で臨んで欲しいとコメントがありました。
また、細川正人市議、長内直也市議からの挨拶のあと、中川賢一市議から参院選候補の公募を踏まえ「北海道の40%の人口を抱える札幌市と北海道全体の諸課題解決に向け、政令指定都市札幌初の市議からの国政候補として皆さまの期待に答えたい」と抱負を述べました。
総会では一部役員改選があり、中平勉幹事長が相談役となり、新たに小野寺省吾氏が幹事長に就任しました。
三上恒中央区連支部長高木宏壽札連会長船橋利実代議士細川正人札連幹事長長内直也市議中川賢一市議小野寺省吾中央区連幹事長札幌中央区連定期総会


平成30年団体政策要望に対する回答説明会が開催されました。H30.7.12.24.26

平成30年度の要望に対する回答説明会が開催されました。
文書回答の他に9団体が参加し、札連からは細川正人幹事長、飯島弘之総務会長、横山峰子政調会長、北村光一郎副幹事長、中川賢一政調副会長が対応しました。細川幹事長から札幌市の各担当部局より要望に対するヒアリングを行った内容を加味し説明を行い、次年度に向けた参考としていただきました。
今後も丁寧な対応による信頼関係を構築して参ります。

中小建設業協会札幌ホテル旅館組合札幌ハイヤー協会北海道税理士会北海道LPガス協会北海道看護連盟専修学校各種学校連盟札幌市母子寡婦福祉連合会北海道獣医師会


平成30年自民党札連青年局定期総会が開催されました。H30.7.10

平成30年自民党札連青年局定期総会が7月10日(火)ホテルマイステイズ札幌パークにて開催されました。

開会に先立ち、加藤貴弘幹事長の司会により5月20日ご逝去された故 宗形雅俊市議に対し黙祷を捧げました。
森越正也青年局長から「来年の統一地方選挙の完全勝利に向け、青年局一丸となって組織体制強化を図りたい」と協力を呼びかけました。

来賓として参加した高木宏壽札連会長は挨拶で「この度の西日本をはじめとする平成30年豪雨災害において、お亡くなりになった方々に、心から哀悼の意を表するとともに、被害を受けたすべての皆様にお見舞いを申し上げます。
私も過去復興大臣政務官として東北の被災地を廻りましたが、自然災害が数多く発生するわが国にとって、強靱な国土づくりが喫緊の課題であるという認識を強く持ちました。

自民党では「平成30年7月豪雨非常災害対策本部」を設置し、政府を全面的にバックアップしているところですが、皆さまには、被災地の皆さまに心を寄せるとともに、より一層の国土強靭化の推進にご理解を賜りたい。」と述べました。

総会後は懇親会が開催され、参加した細川正人札連幹事長、吉田祐樹道連青年局長、丸岩浩二道議、大越農子道議、長内直也市議、北村光一郎市議、松井隆文市議、村松叶啓市議、村山拓司市議とともに各支部のメンバーが懇親を深めました。
森越正也青年局長高木宏壽札連会長吉田祐樹道連青年局長青年局定期総会丸岩浩二前青年局長村山拓司市議ガンバローコール


第4回総務会・選対委員会が開催されました。H30.6.5

第4回総務会・選対委員会が開催され、高木宏壽札連会長より5月20日逝去された故 宗形雅俊総務会長への追悼の挨拶があり、総務会長に選任された飯島裕之市議から「宗形議員とは同期であり本当に悔やまれますが、来年の任期満了まで責任感を持って任にあたりたい。」と挨拶がありました。
会議では、5月19日開催の札連定期総会にて決議された「札幌市議会議員から国政への候補擁立」について、札幌市議会自民党議員会(三上洋右会長)より推薦された、中川賢一市議(中央区)を次期参議院議員選挙に向けた候補者として、自民党道連へ申し入れすることを了承されました。
高木宏壽札連会長飯島弘之総務会長札連総務会


自民党札幌南区連合支部の定期総会が開催されました。H30.5.26

自民党札幌南区連合支部の定期総会が5月26日、保養センター駒岡にて開催されました。
開会に先立ち、5月20日ご逝去された故 宗形雅俊市議に対し黙祷を捧げ、奥山昭雄南区連支部長は挨拶で、宗形議員の市政に対する真摯な姿勢と、南区と札幌市に対する熱い思いを受け継ぎ、後継候補擁立と公認候補全員の当選に向け結束を呼びかけました。
来賓として出席した船橋利実代議士、丸岩浩二道議、小須田悟士市議からそれぞれ挨拶があり、総会後開催された懇親会では宗形議員の功績をしのび惜しむ声が相次ぎました。

奥山昭雄 南区連支部長船橋利実代議士丸岩浩二道議小須田悟士市議南区連総会


【訃報】札連総務会長 宗形雅俊 市議


自民党札連総務会長 札幌市議会議員 宗形雅俊先生(63歳)が、平成30年5月20日(日)午前2時15分、ご逝去されました。
宗形雅俊先生のご功績、ご遺徳を偲び、ご冥福をお祈りいたします。

(南区選出、当選3回、札幌市議会自由民主党議員会 幹事長を歴任)

平成30年自民党政経セミナーが開催されました。H30.5.19

平成30年自民党札連政経セミナーが自民党幹事長 二階俊博 衆議院議員 を講師に迎え、5月19日(土)定期総会終了後開催されました。
高木宏壽札連会長から「今年は秋の総裁選、そして来春の統一地方選挙、来夏の参議院選挙と続きます。改めて自民党札連のお支えをお願いするとともに、今日こうして足を運んで頂いたことに感謝を申しあげます。」と冒頭挨拶があり、来賓として高橋はるみ北海道知事、吉川貴盛自民党道連会長、岩田圭剛 札幌商工連盟会長、高橋賢友北海道経済連合会会長、長谷川岳参議院議員、中村裕之衆議院議員、船橋利実衆議院議員、和田義明衆議院議員からご祝辞を賜りました。
二階俊博幹事長から内外の諸課題についての時局講演に、会場を埋め尽くした600名を超える来場者の皆さまからは大変好評をいただきました。ご来場ありがとうございました。

二階俊博幹事長高木宏壽札連会長吉川貴盛道連会長
高橋賢友北海道経済連合会会長岩田圭剛札幌商工連名会長中村裕之代議士船橋利実代議士和田義明代議士細川正人札連幹事長
札連政経セミナー大竹千鶴子札連女性局長中川賢一札連政調副会長


第47回自由民主党札幌市支部連合会定期総会が開催されました。H30.5.19

第47回自由民主党札幌市支部連合会定期総会が5月19日(土)10:00~札幌パークホテルにて開催されました。
平成29年度報告、平成30年度議案が承認され、特別決議として「札幌市議会議員から国政を目指す決議」が承認されました。また、細川正人幹事長より平成31年統一地方選挙に向けた第一次公認・推薦候補予定者(5月19日現在)、道議(現職10名)、市議(24名、前職1名、新人4名、合計28名)が発表され、村山拓司選対副委員長の音頭により「必勝ガンバローコール」で締めくくりました。
表彰の部では、優秀党員48名を代表し中央区連川原功一様、党員獲得表彰を北区連 久保潤様、西区連木下善夫様、組織表彰を北区連合支部が受賞されました。おめでとうございました。
必勝ガンバローコール高木宏壽札連会長吉川貴盛道連会長
中村裕之代議士船橋利実代議士和田義明代議士
細川正人札連幹事長佐々木みつこ会計監査北村光一郎副幹事長松井隆文総務副会長議長団(古畑・細川・森越)嶋川泰規清田区連青年局長
中央区連川原功一さん北区連久保潤さん西区連木下善夫さん


自民党札幌清田区連合支部の定期総会が開催されました。H30.5.16

自民党札幌清田区連合支部の「定期総会」と「創立20周年記念祝賀会」が5月16日、プレミアホテルTSUBAKI札幌にて開催されました。
定期総会では彦素幸夫 清田区連支部長から、参議院選挙の勝利に繋げるためにも、来春の統一地方選での勝利に向け党勢拡大と組織強化を呼びかけました。
創立20周年記念祝賀会では、来賓として高木宏壽札連会長、岩本剛人道議、宮村素子市議、北村光一郎市議が出席し、高木札連会長から、歴代の区連支部長はじめ役員の皆さまに対し感謝するとともに、清田区政の諸課題解決と輝かしい未来に向け、清田支部と連携し自民党札連として全力で取り組むと祝辞がありました。

細川誓信 豊平区連支部長高木宏壽札連会長岩本剛人道議宮村素子北村光一郎市議創立20周年祝賀会


自民党札幌白石区連合支部の定期総会が開催されました。H30.5.15

自民党札幌白石区連合支部の定期総会が5月15日、アサヒビール園はまなす館にて開催されました。
門馬幸雄 白石区連支部長から、来春の統一地方選に向けた組織強化の呼びかけがあり、高木宏壽札連会長からは道議・市議の当選に向け全力で支援すると共に白石区連のより一層の結束を呼びかけました。佐々木みつこ市議、阿部英明市議よりそれぞれ市政報告と来期に向けた決意表明がありました。

門馬幸雄 白石区連支部長高木宏壽札連会長佐々木みつこ市議阿部弘之市議上瀬戸正則元市議谷征輝 前支部長


自民党札幌手稲区区連合支部の定期総会が開催されました。H30.4.28

自民党札幌手稲区連合支部の定期総会が4月28日、江戸金鮨にて開催されました。
佐々木正樹 手稲区連支部長から、来春の統一地方選挙と続く参院選勝利のため、組織強化を図る理解と協力を呼びかました。
中村裕之代議士から昨年の総選挙でのお礼と国政報告があり、角谷隆司道義、松井隆文市議からそれぞれ道政報告と市政報告がありました。総会後に開催された懇親会では、各支部の皆様と懇親を深めました。

佐々木正樹 手稲区連支部長中村裕之代議士角谷隆司道議松井隆文市議手稲区連総会


自民党札幌豊平区連合支部の定期総会が開催されました。H30.4.24

自民党札幌豊平区連合支部の定期総会が4月24日、プレミアホテルTSUBAKI札幌にて開催され、6名の区連支部長表彰がありました。
細川誓信 豊平区連支部長から、来夏の参院選の勝利のためにも、まずは来春の統一地方選において豊平区連として党公認候補として推薦を決定した、吉田祐樹道議、大越農子道議、三上洋右市議、近藤和雄市議、小竹知子市議、5名全員の再選に向けた協力を呼びかけました。
定期総会後に開催された懇親会では道議・市議から決意表明があり、高木宏壽札連会長からは、変わりゆく内外の情勢を踏まえ改めて常在戦場を強く意識し、統一地方選での同志の当選に向けて一致団結を呼びかけました。

細川誓信 豊平区連支部長高木宏壽札連会長吉田祐樹道議大越農子道議三上洋右市議近藤和雄市議
小竹ともこ市議区連支部長表彰受賞者豊平区連総会・懇親会


第47回札連定期総会に向け各委員会が開催されました。H30.4.12/13/17

第47回札連定期総会に向け、総務会、選挙対策委員会、政務調査会、組織委員会、広報委員会、市民運動本部会、党紀委員会が開催されました。

17日開催された総務会では5月19日(土)10:00~開催の「第47回自民党札連定期総会」の総会議案、議長団の選出、第一次公認、札連表彰等について審議されました。また同日11:30~開催される「さっぽろ自民党政経セミナー」の講師として自民党幹事長 二階俊博 衆議院議員の紹介がされました。

総務会高木宏壽会長村松正海選挙対策委員長横山峰子政務調査会長北村光一郎組織委員長伴良隆広報委員長小竹ともこ市民運動本部長中川賢一党紀副委員長

自民党札幌西区連合支部の定期総会が開催されました。H30.4.9

自民党札幌西区連合支部の定期総会が4月9日、札幌ホテルヤマチにて開催されました。
小山秀昭 西区連支部長から、先の衆議院総選挙での船橋利実代議士、中村裕之代議士の当選お礼があり、来春の統一地方選に向け西区連の更なる党勢拡大と組織強化を呼びかけました。
来賓出席の和田敬友道議、加藤貴弘道議、飯島弘之市議、村山拓司市議からは改選期に向け決意表明がありました。

小山秀昭 西区連支部長和田敬友道議加藤貴弘道議飯島弘之市議村山拓司市議西区連定期総会


自民党札幌北区連合支部の定期総会が開催されました。H30.3.25

自民党札幌北区連合支部の定期総会が3月25日、札幌サンプラザにて開催され、1名の特別表彰を含む12名の優良党員表彰がありました。
坂田好男 北区連支部長から、109名の新規党員が加わった事への感謝のことばがあり、来春の統一地方選において北区連として党公認候補として推薦を決定した、吉川隆雅道議、道見泰憲道議、髙橋克朋市議、横山峰子市議、伴良隆市議、村松叶啓市議、6名全員の再選に向け北区連の更なる党勢拡大と組織強化を呼びかけました。

坂田好男 北区連支部長吉川隆雅道議道見泰憲道議横山峰子市議伴良隆市議村松叶啓市議


自民党札幌厚別区連合支部の定期総会が開催されました。H30.3.18


自民党札幌厚別区連合支部の定期総会が3月18日、厚別信濃会館にて開催されました。
来賓として参加した自民党札連の高木宏壽会長は、国会では財務省の文書“書き換え“問題で予算委員会が前に進んでおりませんが、皆様と共に憲法改正への議論を深め、統一地方選挙への勝利に向け引き続きご協力を賜りたいと述べました。

阿部芳昭 厚別区連支部長から、昨年10月の和田よしあき代議士2期目当選のお礼と、来年の統一地方選挙に向けて党勢拡大と組織強化へのお願いがあり、来年改選となる花崎勝道議、こじまゆみ市議、川田ただひさ前市議から決意表明がありました。

定期総会後開催された懇親会には和田よしあき代議士も駆けつけ、森友学園問題についての国政報告があり、この状況でも自民党は着々と法案づくりをし、国づくりを前進させていると訴えました。

阿部芳昭厚別区連支部長高木宏壽札連会長和田義明代議士花崎勝道議こじまゆみ市議川田ただひさ前市議


自民党札幌東区連合支部の定期総会と政経セミナーが開催されました。H30.3.9

自民党札幌東区連合支部の定期総会と政経セミナーが3月9日、札幌サンプラザにて開催されました。
定期総会では、三澤繁実支部長より来年の統一地方選挙に向け候補擁立の環境を整え議席を勝ち取りたいとし協力を呼びかけました。
総会後開催された政経セミナーでは、高木宏壽札連会長を講師に迎え、憲法改正へ向けてビデオ上映と憲法9条や緊急事態条項などわかりやすく解説していただきました。高木会長からは日本人の血の通った新憲法を成就するためにも党員の皆さまから広げていただきたいと訴え、参加した130名の党員の皆さまからは大変わかりやすかったと好評頂きました。

来賓参加の大崎誠子道議から道政報告と山田一仁札幌市議会議長からは平昌五輪の視察報告がありました。
三澤繁実東区連支部長高木宏壽札連会長東区連政経セミナー大崎誠子道議山田一仁札幌市議会議長渡邊靖司東区連幹事長


北方領土返還要求署名活動を行いました。H30.2.5

「第69回さっぽろ雪まつり」大通り6丁目会場特設署名コーナーにて、札連市民運動本部が中心となり、北方領土返還要求署名活動を行いました。

2月5日(月)13:00~小竹知子市民運動本部長、松井隆文副本部長、丸岩浩二道議、加藤貴弘道議、北村光一郎市議を中心に各区連より38名が参加しました。2月5日(月)~12日(月・振)雪まつり開催期間中活動が行われておりますので、返還要求署名活動のご理解とご協力をお願いします。

内閣府北方対策本部 ↓ ↓
http://www8.cao.go.jp/hoppo/index.html

雪まつり期間中、25,663人の皆さまから署名のご協力を頂きました。有難うございました。

市民運動本部会議が開催されました。H30.1.29

自民党札連 市民運動本部会議(小竹ともこ本部長、松井隆文副本部長)が1月29日(月)11:00~開催され、第69回さっぽろ雪まつり(平成30年2月5日~12日開催)会場で行われる北方領土返還要求署名活動の実施について、2月5日(月)13:00~15:00まで大通西6丁目「雪まつり会場特設署名コーナー」にて、参加することとしました。